FC2ブログ
2012. 09. 15  
「わたしたちの主イエス・キリスト御自身、ならびに、

わたしたちを愛して、永遠の慰めと確かな希望とを、恵みによって与えてくださる、わたしたちの神が、

どうか、あなたがたの心を励まし、また強め、

いつも善い働きをし、善い言葉を語る者としてくださるように。(Ⅱテサロニケ2:16-17)


「悲しむ者は慰められる」との、主の言葉に生かされ、今週を歩ませていただきました。

この慰めは、慰めの源なる神だけが、与えることができます。

だからパウロは、わたしたちのために、懸命に神に祈ってくれています。

わたしたちも互いの慰めを求めて、祈りあいましょう。これがわたしたちの最大の愛の表現です。

そして思い出しましょう。自分のために祈ってくれている兄弟姉妹がいることを。わたしたちの主が、いつもこの祈りの輪の中におられることを。


共に祈りましょう。
わたしたちを愛して、永遠の慰めと確かな希望とを与えてくださる、わたしたちの主である神よ。

どうか私の愛する兄弟姉妹の心を励まし、強め、今日の日に善き証しを立てさせてくださいますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2012年9月18日 マタイ11:29
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR