FC2ブログ
2013. 01. 26  
「 慈しみと秩序を、私は歌おう。あなたを、主よ、私はほめ歌おう。

私は見定めよう、一途な道を。
    
いつ、あなたは来てくださるのか、私のほうに。

私は歩む、心のひたむきさをもって。わが家のただ中で。(詩篇101:1-2 私訳)」


「一途な道」とは、新共同訳では「完全な道」とされています。

神が求められる完全さとは、一途に、ひたむきに主を愛し、主の道に歩む心です。

そんな神への一途は、配偶者への愛の一途におのずと通じます。

今週は、そんな「一途な道」について、思いを深められた一週間でした。

今日は備えの一日です。明日の礼拝に向けて、心が一筋に整えられるように聖霊に求めましょう。

この「一途な道」を歩んでいくならば、主は必ず向こう側から、私たちのところに来てくださいます。


共に祈りましょう。

契約の主よ、背く私たちをも一途に愛しぬいてくださる主よ。私たちも一途にあなたを愛することができますように、今日の日に心を整えてください。


配偶者の与えられている方々は、ぜひ、共に祈りあって今日の日をお過ごしください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年1月29日 エレミヤ9:4-5
NEW Topics
2019年12月13日 マラキ3:19-25
2019年12月12日 マラキ3:13-18
2019年12月11日 マラキ3:6-12
2019年12月10日 マラキ2:17-3:5
2019年12月6日 マタイ3:7「差し迫った神の怒り」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR