FC2ブログ
2017. 09. 07  
昨日から夜の祈り会も再開しました。十戒の最後の戒め「あなたは、むさぼってはならない」を分かち合いました。

「むさぼる」すなわち、「人のものを欲しがる、貪欲」。その心が、盗みや姦淫、嘘、争い・・、あらゆる悪の根っこにあると教えられました。

このような貪欲の恐ろしさに鈍感で、「むさぼる」ことに歯止めを持たないのが、今日の日本の価値観のようです。

会社社会の真っただ中で、葛藤しながら歩んでおられる兄弟から、現状をうかがうこともゆるされました。


私は、この「むさぼることなかれ」という戒めをものにできるかどうかは、神様への信頼にかかっていると思っています。

神様が、私に必要なすべてのものを、いつも必ず備えて下さる。この単純素朴な信頼こそが、要です。

この信頼をもてない時、「もっとほしい」「もっと強く、大きく、賢くなりたい」という心が、制御不能になって暴れ出します。

この信頼をもてない時、わたしたちは劣等感に苦しみ、人をねたみはじめます。

アダムとエバの堕落の時からずっと、人間のあやまちは、そういうところから始まっているのです。


二つの聖句を見ましょう。

旧約聖書の箴言28:25「貪欲な者はいさかいを引き起こす。主に依り頼む人は潤される。」

ここでも、「貪欲な者」の対義語として「主に依り頼む人」となってます。

「貪欲な者」の反対は「清貧な者」ではないのですね。神様に深く信頼する「主に依り頼む人」なのです。

新約聖書のヘブライ人への手紙13:5「金銭に執着しない生活をし、今持っているもので満足しなさい。神ご自身、『わたしは決してあなたから離れず、決してあなたを置き去りにはしない』と言われました。」

ここでも、「満足しなさい」という教えと、必ずあなたと共にいると約束してくださった神様への信頼がセットになっています。


共に祈りましょう。

すべてを与えてくださる愛なる主よ、今日私たちが、あなたから注がれる様々な恵みに目が開かれ、満たされた一日を過ごすことができますように。ねたみや劣等感から解放してください。向上を求める心を、上手にコントロールできるようにしてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2017年9月8日 贖う(あがなう)
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR