FC2ブログ
2017. 10. 04  
「しかしわたしたちは、義の宿る新しい天と新しい地とを、神の約束に従って待ち望んでいるのです。(Ⅱペトロ3:13)」

これは希望の言葉です。

やがて終わりの時に、イエス・キリストが再び来てくださって、罪の力に完全な勝利をおさめ、義の宿る新しい天と新しい地をもたらしてくださる。わたしたちをそこへ迎え入れて下さる。

代々のクリスチャンは、この信仰によって励まされて、強く雄々しく歩んできました。

この宇宙に起こりくることのすべては、必ずそこに向かって行くと信じる。神の約束を信じる。

いつも、その希望のゴールを見つめている。そこから物事を考える。だから、決して落胆しない。絶望しない。


昔、熊本で、聖書に関心のある方と個人的な学びを続けていましたが、その方にとっては、このような「終末の希望の信仰」は、実に驚きだったようです。

学識豊かで、聡明な方でしたが、「このような考えは、聞いたことがありません。すごいですね。これがクリスチャンの根源的な勇気なのですね・・」と、深く考え込んでおられたのを覚えています。

わたしたちは、そのような「尊くすばらしい約束」を与えられているのです(Ⅱペトロ1:4)。



共に祈りましょう。

主よ、私たちを希望の人として、新しく生まれさせてください。終わりの時を待ち望む、この信仰を確かにしてください。そして、勇気ある生を可能としてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2017年10月5日 主の祈り①
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR