FC2ブログ
2013. 01. 31  
言葉の真実ということについて、こんな言葉が箴言に記録されています。

「真実を語る唇はいつまでも確かなもの。うそをつく舌は一瞬。(箴言12:19)」

うそをつく舌は一瞬・・・意味深長な言葉ですね。

A lie has a short life と翻訳している英語訳もあります。

「うそ」の命は短くて、あぶくのように浮かんでは消えていく。

そういう「うそ」で塗り固められた人の存在も、同じようなものなのでしょう。

今年から我が家では犬を飼い始めましたが、「犬はうそをつかないから好きだ」と言っていた人がいました。

人間は「うそ」をつきますし、「うそ」をつけるというところに、人間の賢さがあります。

しかし、そのような賢さは、神の栄光をあらわすものではありませんね。


共に祈りましょう。

真実なる主よ、願わくは「うそ」をつくことなく、今日の日を歩ませてください。永遠に真実なあなたの子として、私たちも真実な存在に作り変えられていきますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年2月1日 Ⅰテモテ1:15
NEW Topics
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR