FC2ブログ
2017. 12. 16  
辻宣道先生の「その時の祈り」から、「アドベントを迎えて」という祈りを紹介します。

********
キリストをこの世にお送りくださった神さま

一年が終わりに近づくこの季節に、アドベントを迎えるさいわいを思います。

これは年末の風物詩ではなく、神さまからの呼びかけです。

いまこのとき、再び「来る」と約束して、天に昇られたイエス・キリストを、心から「待つ」信仰に私たちを導いてください。

かつてベツレヘムの闇の中に、光としておいでになった神の子の事実は

再び光として来るキリストを、胸おどらせて待つ思いにさせます。

世の中は矛盾だらけです。解決はすべて先送りの状態です。

イエス・キリストが再びおいでになって、すべてを解決してくださるまで、決着はつきません。

旧約以来のメシア待望に応えてくださった神さま

あなたは「アアメン主イエスよ来りませ」という信仰に必ず応えてくださるかたです

クリスマスを待つ心と、終末を待つ心が重なって

この時を、最高に霊的な時として過ごせますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2017年12月20日 神はその独り子を
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR