FC2ブログ
2017. 12. 23  
「その時の祈り」より、今日は「クリスマスを迎えて」です。

********************
神さま、イエス・キリストを与えてくださったことを感謝いたします。

「言は肉となって、わたしたちの間に宿られた」という御言葉の意味が、いまにしてわかります。

人の目には見えない神さまの御意志が、イエス・キリストという見えるかたちとなって、

私たちの住むこの世に、あらわれたのがきょうこの日です。

歴史の中に人として生まれた、神の子イエス・キリストを通して、キリストをおつかわしくださった神さまを知りました。

ありがたく思います。

御子をつかわすために、あなたがお払いになった犠牲は、どんなに大きかったことでしょう。

私たちは神さまから「愛」をいただくばかりで、こちらからはなに一つお返しするものはありません。

クリスマスのこの日、「受けるよりは与える方が幸いである」という教えにしたがって

小さな愛のわざを、確実に行うことができますように。

それを私の信仰の表現とさせてください。

主の御名によって祈ります。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2017年12月26日 インマヌエル
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR