FC2ブログ
2018. 01. 06  
土曜日は「その時の祈り」を紹介します。今日は「新年に」です。

***********
創造主(つくりぬし)なる神さま

新しい年を、ここに加えてくださいましたことを感謝いたします。

この年、志をたてて主に仕える年とさせてください。

自分の楽しみのために使う時間があれば、その何分の一でも、神さまにささげて生きることができますように。

私たちは時間の中を生きています。無制限に時間が続くとは思いません。

それだけに、限りある時間をいかに有効に使うかは、ひとりびとりの信仰と決断にかかります。

もし困っている人が近くにいたら、骨惜しみせずに助ける者とさせてください。

悲しみの中にいる者があれば、その悲しみを共に担う者とさせてください。

与えられるよりは与える者に、助けられるよりは助ける者に、なることができますように。

そしていま始められた年が終わる日に、「善かつ忠実なるしもべよ」と呼ばれる者とならせてください。

年の初めに定めた目標をしっかり見据え、気をゆるめぬ一年とさせてください。

主にあって。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2018年1月9日 神の国を求める
NEW Topics
2020年7月7日 深い淵より
2020年7月3日 救いの恵みを受け取る
2020年7月2日 他者をよしとするとは
2020年7月1日 してはならないこと
2020年6月28日 役に立たない
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR