FC2ブログ
2013. 02. 16  
今週は、「敵を愛しなさい」との教えを思い巡らしてきました。

私の敵とはだれか、愛するとはどういうことかと考えてきました。

今日、週の最後の日に思い返したいのは、だれより私たち自身が、神の「敵」であったということです。


「あなたがたは、以前は神から離れ、悪い行いによって心の中で神に敵対していました。(コロサイ1:21)」」

それぞれ、今週の歩みを静かに思い起こしましょう。

今、忙しい手を止めて祈りの時間を確保してください。神と向き合い、自分と向き合いましょう。


私たちは神の敵です。でも、そんな私たちが、キリストを通して神の御前に招かれています。

「しかし今や、神は御子の肉の体において、その死によってあなたがたと和解し、ご自身の前に聖なる者、きずのない者、とがめるところのない者としてくださいました。

ただ、揺るぐことなく信仰に踏みとどまり、あなたがたが聞いた福音の希望から離れてはなりません。(コロサイ1:22-23)」


共に祈りましょう。

主よ、あなたから離れては、私たちは渇きはてて滅びます。あなたとの間に和らぎを与えていただいたことを、心から感謝します。主よ、今日の一日、あなたの福音の希望の中で、安らかに歩ませてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年2月19日 詩篇34:19
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR