FC2ブログ
2013. 02. 23  
「モーセは彼らに言った。『これは主が仰せられたことである。明日は休息の日、主の聖なる安息日である。焼くものは焼き、煮るものは煮て、余った分は明日の朝まで蓄えておきなさい。(出エジプト16:23)」

明日は日曜日。キリスト教の安息日です。

安心して息をする日と書いて、安息日です。

父なる神のひざもとで、完全なる霊的平安と憩いに満たされたいものです。

私たちには、肉体の休息が必要であり、それ以上に魂の安息が必要です。

何度も言いますが、私たちが礼拝を守るのではなく、礼拝が私たちを守ります。

明日の礼拝に集中することができるように、できるだけお仕事を片付けておけるといいですね。

慰めの主が、私たちに命の水を注ごうと、待っていてくださいます。


共に祈りましょう。

主よ、今週も今日までの歩みが守られ感謝します。今日、休日が与えられている者には、十分な休息をお与えください。願わくは、兄弟姉妹がみな守られて集められ、そろってあなたの慰めにあずかることができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年2月26日 コヘレト12:14
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR