FC2ブログ
2018. 09. 22  


土曜日は「その時の祈り」から抜粋して紹介させていただいてきました。

これからしばらくは、「まばたきの詩人」として有名な水野源三さんの詩集から、信仰詩を紹介することにします。

水野源三さん(1937-1984年)は、10歳の時に脳性麻痺で、見る、聞く以外の何もできない重度の障害を負われました。

しかし、聖書の言葉によって希望を得て、18歳の頃から、まばたきをもって意思表示する仕方で、詩作をはじめました。

有名な「悲しみよ」という詩です。

*************
悲しみよ悲しみよ 本当にありがとう

お前が来なかったら つよくなかったなら

私は今どうなったか

悲しみよ悲しみよ お前が私を

この世にはない大きな喜びが

かわらない平安がある

主イエス様のみもとにつれて来てくれたのだ

スポンサーサイト



NEXT Entry
2018年9月26日 ローマ2:16
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR