FC2ブログ
2018. 12. 29  
今年最後の配信になります。今年も一年間、継続することができましたことを主に感謝します。

実に、いろんなことのあった一年でした。その中で、この奉仕を続けることができて、皆さんと共に祈り続けてこれたことに、特別な恵みの導きを覚えます。

大切に受け取ってくださる方々がいなければ、続けることはできませんでした。支え励ましに心から感謝します。

今日は昨年と同じく、「その時の祈り」から、「年の終わりに」という祈りを紹介します。

説教準備は大変祝福されましたので、明日の礼拝を楽しみにしていてください。

2019年は1月1日の新年礼拝もありますので、ぜひお越しください。

メールの配信は、年明け4日(金)から再開させていただきます。

**********************
恵み深い神様、ここに一年が過ぎようとしています。

いま私たちは「来年は実がなるかもしれません。もしそれでもだめなら、切り倒してください」というほかないような気持ちでいます。

神さまが断罪することを延ばしてくださったために、私のこんにちはありました。

もしあなたが、私の不従順、偽善、不真実をあばかれるなら

青ざめてそれを受けるより道のない者です。

しかしあなたはイエス・キリストに免じて、しつこく罪を追求せず、ゆるしの中においてくださいました。

ありがとうございます。

キリストがそばにいて、「もう一度やりなおしてみなさい」といわれるので、勇気がわいてきます。

御言葉にしたがって従順に網をおろした弟子たちのように、

やりなおそうとする素直な気持ちを、起こさせてください。

それをもって新しい年を迎える備えとさせてください。

そこに希望を見出させてください。

キリストによって祈ります。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2019年1月4日 ローマ3:23-24
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR