FC2ブログ
2019. 05. 07  
勝田台教会の皆さんには大変心配をおかけしてしまいましたが、ゆっくり休んで体調は回復しました。

お祈りに心から感謝します。今日はもう少しだけ、牧師館で過ごさせていただきます。

床に伏せながら、「へりくだり」ということを、改めて考えさせられていました。

先の主日礼拝の御言葉にありました。「へりくだって、互いに相手を自分よりも優れた者と考え・・(フィリピ2:3)」

私は、この「へりくだり」というのは、美徳としての謙遜にとどまらず、神の御前で自分自身に対してまったく絶望するということと、深くつながっていると言いました。

自分の無力、弱さ、貧しさ、そういうことを思い知らされ、「どうしようもなくダメだ・・」と自覚した人は、救いに対して開かれた人です。

その粉々になった体に、命の水がしみていきます。そこでこそ、はじめて神の恵みが分かる。

そして、そういう人は、他者のことを「自分より優れた者」として尊敬せざるを得ない。

自分一人では、何も出来ないのだから。

そういう御言葉を、取り次いでいる者自身が、一番よく分かっていないのでしょう。

少しでも分かることができるように、このような時が与えられたように思えてなりません。


共に祈りましょう。

主よ、おのれの肉体について過信していた者でした、どうか赦してくださり、憐れんでください。願わくは、あなたとあなたの民のために、健康を与えてくださり、働かせてください。用いてください。

世にあって大型連休が明け、仕事や学びを再開する者たちを憐れんでください。それぞれに健やかな心と体を備えてくださり、魂を支え励ましてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2019年5月8日 Ⅱテモテ1:2
NEW Topics
2020年7月8日 人を裁かず
2020年7月5日湘南恩寵教会主日礼拝説教 ローマ2:1-3「他者を裁いている場合じゃない」
2020年7月7日 深い淵より
2020年7月3日 救いの恵みを受け取る
2020年7月2日 他者をよしとするとは
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR