FC2ブログ
2013. 03. 16  
今週は祈りについて思い巡らしてきましたが、最後はこの言葉に聴きましょう。

「どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。

そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。(フィリピ4:6-7)」

配信メンバーには、最近聖書に触れ始めた若い方もいらっしゃいますが、これはとても大事な言葉です。ぜひ覚えてください。

すべてをゆだね、心のすべてを明け渡して、神の足元でひざまずく。これが祈りの基本ですね。


余談ですが、先日のゴスペルキャンプで讃美歌を作った時、最後にもう一言足したいなと思いながら、決定的なフレーズが浮かばずに悩んでいました。

そんな思いで、深夜に映画「パッション」をみんなで鑑賞しました。

私たちの身代わりとして、十字架にかかってくださったイエス様の苦しみが、あまりにも痛々しく表現されている映画です。

それを見ながら、ごちゃごちゃした私の思い悩みなどは、この十字架の愛によって全部包み込まれているのだと・・・、思い知らされました。

そして、「・・・主よ、あなたに、ゆだねます」との最後の歌詞が浮かんできました。

心のすべてを明け渡して、人知を超える神の平和の中へと進んでいきましょう。


共に祈りましょう。

主よ、今週も色んなことがありました。色んなことで悩んでしまいました、不安にもなりました。すべてを知っておられるあなたの前で、隠しても無駄ですね。主よ、今日の一日を、あなたにゆだねます。私たちを守ってください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年3月19日 マタイ6:8
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR