FC2ブログ
2019. 12. 11  
今日はマラキ3:6-12を、敷衍訳で分かち合いましょう。

「まことに、主であるわたしは変わることがない。あなたたちの先祖ヤコブとの間に結んだ契約は変わらない。

あなたたちは、ヤコブの子らであり、神の民であり続ける。そのことに終わりはない。

残念ながらあなたたちは、先祖の時代からわたしの掟を離れ、教えを軽んじて来た。

わたしのもとに帰ってきなさい。そうすれば、わたしもあなたたちのもとに帰ろう。

しかし、あなたたちは言っている。立ち帰ると言われても、何をしろと言うのですか?わたしたちは背いたことなどありません、と。

あなたたちは、偽ってなどいませんと言い張るだろう。しかし、あなたたちは偽っている。

わたしに収めるべき十分の一のささげ物を、偽っている。民全体で偽っている。

それゆえあなたがたは、呪いを受けている。

収入の十分の一のささげ物を、すべて倉に携えてきなさい。神殿に食べ物が十分にあるようにしなさい。

わたしを試してみるがいい。

わたしは、気前よくささげる者たちを、必ず豊かに祝福する。試してみなさい。

わたしはあなたがたのために、天の窓を開いて、受け止めきれないほどの祝福を、あふれるばかりに注ごう。

わたしが害虫や病害から守るから、収穫も多くなる。

諸国の民は、あなたたちを幸せな者と呼ぶ。あなたたちが喜びの国になるからだ。

これが、全能の主の約束です。」


共に祈りましょう。

主よ、アドベントのこの時、あなたへの信頼と服従を新たにさせられています。今、信仰告白の備えをしている者もいます。一人一人が、あなたとの関係を確かにすることができますように。






スポンサーサイト



NEXT Entry
2019年12月12日 マラキ3:13-18
NEW Topics
2020年6月5日 福音を恥としない
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR