FC2ブログ
2013. 04. 13  
「心動かされ、進んで心からする者は皆、臨在の幕屋の仕事とすべての作業、および祭服などに用いるために、主への献納物を携えてきた。(出エジプト記35:20)」

出エジプト記の35章からは、「幕屋」の建設が始まります。

幕屋というのは、携帯用・巡回用の神殿です。

「わたしのための聖なる所を彼らに造らせなさい。わたしは彼らの中に住むであろう。(出エジプト25:8)」と、神様は指示されました。

神自ら、私たちの中に住むために工夫し、ご自身を差し出してくださるのです。

この神の思いに「心動かされ」た者たちが、幕屋を作り上げるために進んで献納物を差し出します。

金・銀・宝石、鮮烈なレッド、ブルー、パープルの糸・・

まことにカラフルな、それぞれに神から与えられた、色とりどりの賜物を差し出して、神の住まいを作り上げようとするのです。

私たちもまた各々の個性あふれるカラーを合わせ、色彩豊かな信仰共同体を作り上げていきましょう。

今や建物ではなく、キリストにおいて一つとされた私たちこそが、神の住まいとされるのです(エフェソ2章21,22節)。


共に祈りましょう。

主よ、今週も今日までの歩みが守られて感謝します。愛する兄弟姉妹にも、あなたは必要を備えてくださったことを信じます。私たちが今キリストにおいて心を一つにして、あなたに住んでいただくにふさわしい、豊かな信仰共同体となることができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年4月18日 出エジプト記36:2
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR