FC2ブログ
2013. 04. 20  
「雲は臨在の幕屋を覆い、主の栄光が幕屋に満ちた。モーセは臨在の幕屋に入ることができなかった。雲がその上にとどまり、主の栄光が幕屋に満ちていたからである。(出エジプト記40:34,35)」

臨在の幕屋がいよいよ完成した時、不思議な「雲」があらわれて「主の栄光が幕屋に満ちた」と言われます。

こうして、生ける神がこの幕屋におられるということが、明らかに示されたのです。
 
私たちは霊的に暗く、日常生活においては、どこにでもおられるはずの神を見失いがちです。

だから神の方で、幕屋という特別な出会いの場を設定してくださいました。

「わたしが生きていると確認したければ、いつでもここに来なさい」と。

教会という場も同じです。

明日は日曜日。日常から一時逃れ、兄弟姉妹と共に教会に集って、神の臨在を確認しましょう。

それが私たちの生きる力の源です。

「二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。(マタイ18章20節)」


共に祈りましょう。

主よ、今週もあなたはずっと共にいてくださったことを思い返しています。そのあなたのことを忘れ、見失っていた私を赦してください。主よ願わくは、明日多くの兄弟姉妹と共に、あなたが生きておられることを確認し、勇気を得ることができますように。 
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年4月23日 Ⅱコリント4:8-10、14
NEW Topics
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR