FC2ブログ
2013. 05. 21  
日曜日は、聖霊降臨を記念するペンテコステでした。

聖霊とは、どういう方か?ハイデルベルク53問が分かりやすいでしょう。

「問:「聖霊」について、あなたは何を信じていますか。

答:第一に、この方が御父や御子と同様に、永遠の神であられる、ということ。

第二に、この方はわたしに与えられたお方でもあり、

まことの信仰によって、キリストとそのすべての恵みにわたしをあずからせ、

わたしを慰め、永遠にわたしと共にいてくださる、ということです。」


ボーレンという神学者は、心の病を煩った妻に先立たれました。

その深い深い悲しみの中で、このハイデルベルク53問を何度も何度も口ずさんだといいます。


このわたしにも、聖霊が与えられている・・。この真実に心をとめて、一日をお過ごしください。

「知らないのですか。あなたがたの体は、神からいただいた聖霊が宿ってくださる神殿であり、あなたがたはもはや自分自身のものではないのです。(Ⅰコリント6:19)」


共に祈りましょう。

父と子と聖霊の三位一体のわれらの神よ。今日もこのわたしの貧しい体の中で、聖霊が宿ってくださり、イエス・キリストと私達を強く結びつけていてください。そして、この一日を、神からくる慰めで満たしてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年5月22日 ヨハネ14:16,17
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR