FC2ブログ
2013. 05. 22  
今日もわたしたちに、新しい一日が与えられました。

何が起こるのか、楽しみでもあり不安でもあります。

今病を得られている方、就職活動中の方、家族に心配がある方、仕事や学びに疲れている方、子育てや介護の労苦にある方・・・毎朝、いろんな方の顔を思い浮かべております。

私にできることは、皆さんに、上からの光を指し示すことだけです。


イエス様は、もうひとりの助け主・慰め主・弁護者である「聖霊」を約束してくださいました。

イエス様の体は天にあって見えませんが、今や、私たちには聖霊が与えられています。

この方は、永遠に私たちと共におられ、私たちをキリストの命につないでくださいます。

「わたしは父にお願いしよう。父は別の弁護者を遣わして、永遠にあなたがたと一緒にいるようにしてくださる。

この方は真理の霊である。世は、この霊を見ようとも知ろうともしないので、受け入れることができない。しかし、あなたがたはこの霊を知っている。この霊があなたがたと共におり、これからも、あなたがたの内にいるからである。(ヨハネ14:16,17)」


今日も皆さんに、聖霊による正しい導きがありますように。

三位一体の神との豊かな命の交わりの中で、人知を超えた慰めがありますように。


共に祈りましょう。

生命の与え主なる聖霊よ。今日もわたしたちに信仰を与え、心を高くあげさせてください。死と病と労苦に満ちた現実にあって、主イエスが与えてくださる命の光を見失うことがないように、私たちの目を開いてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年5月23日 イザヤ43:1,2
NEW Topics
2020年6月5日 福音を恥としない
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR