FC2ブログ
2013. 07. 10  
7月に入って急に暑くなりましたから、ご年配の方々の健康を心配しています。

私を含めた若い者には想像できない、肉体的負担があることでしょう。

そのような肉体的な「老い」は、心にむなしさをもたらすこともあるでしょう。


有名なヨブ記の中で、ヨブが苦難の日々の中で、こんな言葉をしぼりだしています。

「人は死んでしまえば、もう生きなくてもよいのです。苦役のようなわたしの人生ですから、交替の時が来るのをわたしは待ち望んでいます。(ヨブ14:14)」


今、このようにして、苦しくむなしい地上の人生から解き放たれたいと、ひそかに願っている方もいらっしゃるかもしれません。

私たちにとって、この地上での人生は、それ自体が神から与えられた訓練の時です。

永遠の生活に備えるための準備期間であり、試合前の練習期間です。

それは、神が「もうよい」と言われるまで、自分でやめることのできないものです。

その時が来るまで、つらいですが、生きて、神の栄光を表しましょう。

訓練の日々は、永遠の喜びによって報われます。


共に祈りましょう。

永遠の主よ、若い者にも老いた者にも、この日を生き抜く力と勇気をください。今苦しんでいる方々が、永遠の命の希望に励まされて、心を高くあげることができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年7月11日 Ⅰペトロ2:11,12
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR