FC2ブログ
2013. 08. 02  
今日はテモテへの手紙Ⅰの6:17-19の御言葉に聞きましょう。

「この世で富んでいる人々に命じなさい。高慢にならず、不確かな富に望みを置くのではなく、わたしたちにすべてのものを豊かに与えて楽しませてくださる神に望みを置くように。」

この世で富んでいる人?私のことじゃないな、なんて思わないでください。

聖書の時代から比較すれば、今の時代の人はみんな、有り余るほど富んでいます。

すべてを与えてくださっている神への感謝と、信頼を新たにしましょう。

そして、こう続きます。

「善を行い、良い行いに富み、物惜しみをせず、喜んで分け与えるように。真の命を得るために、未来に備えて自分のために堅固な基礎を築くように。」

自分の富を、喜んで分け与えるという施しの業がすすめられています。

永遠の命を約束された人はそのように、愛に生きていくことへと招かれた人です。

私たちがいかに生きたのかが、神の前で問われる時がきます。

神様は、私たちをほめたがっておられるのですから、ほめられるように生きたいですね。


共に祈りましょう。

主よ、今日もたくさんの富を与えてくださることを感謝します。願わくは、与えられた富を有効に用いて、天に富を積まさせてください。そのために、今日何をなせばいいのか、いつも御心をお示しください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年8月3日 ガラテヤ2:20
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR