FC2ブログ
2013. 09. 18  
H長老が今日手術なさいます。小さな手術と聞きますが、守りを祈りましょう。

*****
昨日もユースミニストリーについて学んできました。

首都圏12校の中高生の、男子7.5%、女子12.1%。

この数字は、自傷行為を経験したことのある方の割合です。驚くべき大きな割合です。

自傷行為経験者が、自殺ないし自殺未遂につながる割合は、そうでない者の数百倍になると言われます。

自分を傷つけたい、自分を殺してしまいたい。あるいは、自分など生きていないほうがいい・・。

そんな思いに縛られてしまうのは、その人自身が決定的に傷ついているからであるようです。

虐待、離婚、親の潔癖などなどの理由で、もっと愛してほしいのに愛されなかった・・。

いじめによって、甚だしく自尊心を傷つけられた・・。どこにも居場所がなくなった・・。


そんな傷を抱えておられる方がいましたら、どうか主がいやしてくださいますように。

「(キリストは)十字架にかかって、自らその身にわたしたちの罪を担ってくださいました。わたしたちが、罪に対して死んで、義によって生きるようになるためです。そのお受けになった傷によって、あなたがたはいやされました。(Ⅰペトロ2:24)」

主は、あなたのすべての傷を知り、背負い、いやしてくださる方です。


共に祈りましょう。

主よ、罪と死の泥沼の世界で、私が受けた傷をすべていやし、新しい義の生を始めさせてください。今、深い傷を負っている者がいましたら、どうかもっと深い愛で包んでください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年9月19日 ヨハネ1:14
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR