FC2ブログ
2013. 09. 24  
今週は、「求めよ。さらば与えられん」との教えに導かれて、神に祈り求めることに徹する一週間でありたいと願います。

神様の守りがあることに、まだ確信を持てないという方もいらっしゃるでしょう。

でも、本気で神を求め始めてみないと、いつまでも確信を持てないというのも確かです。

どんな奇跡が起こっても、それで神への信頼が増すわけではありません。

何より大切なのは、祈りの生活の中で培われる、神との深い人格的関係の確立です。

「あなたたちがわたしを呼び、来てわたしに祈り求めるなら、わたしは聞く。わたしを尋ね求めるならば見出し、心を尽くしてわたしを求めるなら、わたしに出会うであろう。(エレミヤ29:12-14)」


心を尽くして、という情熱をもって、神を求めましょう。

そうすると、神がもっとずっと前から、私たちのために心を尽くしていてくださったことが分かります。

中途半端なつまみ食いでは、神と共に生きる喜びは分からないものなのです。


共に祈りましょう。

愛する主よ、あなたを求める熱心を増し加えてください。私たちが想定できるものを圧倒的に超えた、あなたにある完全な平安と慰めを、私たち一人一人に味わわせてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年9月25日 ヤコブ5:14-16
NEW Topics
2020年6月5日 福音を恥としない
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR