FC2ブログ
2013. 09. 26  
私は昨日、強く願っていたことがかなえられ、主に感謝をしています。

しかしそんな私にとっても、マルコ11:22-24は、イエス様から与えられた大きなチャレンジです。

「そこで、イエスは言われた。「神を信じなさい。はっきり言っておく。だれでもこの山に向かい、『立ち上がって、海に飛び込め』と言い、少しも疑わず、自分の言うとおりになると信じるならば、そのとおりになる。

だから、言っておく。祈り求めるものはすべて既に得られたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになる。」


こういう言葉を前にした時に、私がイエス様に言いたくなるのは、「・・でも、かなえられなかった願いもたくさんあります・・・」ということです。

イエス様は、こんな風に言われるかもしれません。

「確かにそういうこともある。・・・でも、君は本当に、私のように神を信頼して祈ったのかと、考えてほしいのだ・・・」

私たちは誰一人、イエス様と同じだけの信仰と信頼を持っていません。

だから、イエス様に嘘つきだなんて言えないのです。

私たちは、神の偉大さを、まだほんのわずかも理解していません。

「神を信じなさい」

歴史上ただ一人、完全に神を知り、信じて生きられた方が、そのように教えてくださいます。


共に祈りましょう。

祈りを聴いてくださる主よ、あなたをほめたたえます。この私の不信仰を打ち破ってくださって、あなたが大いなる方であることを、もっと味わわせてください。山をも動かす信仰を与えてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年9月27日 Ⅲヨハネ1:1-2
NEW Topics
2020年6月5日 福音を恥としない
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR