FC2ブログ
2013. 11. 19  
日曜日には、マタイ8:5-13より、百人隊長の信仰に学びました。「ただ、一言おっしゃってください。そうすれば、わたしの僕はいやされます。(8節)」

彼は、愛する僕の癒しのために、神からイエスにゆだねられていた「権威」によりすがりました。

イエス様は、天と地の一切をその手に握る「権威」をお持ちです。それゆえに、この方の発する一言は、すべてを変えてしまう力があります。


折りしも昨日、高知の牧田吉和牧師から、1830年代オランダの小さな寒村に生きた、ヘンドリック・ドゥ・コック牧師について教えていただきました。

当時のオランダは、哲学的でこの世の知恵に満ちた説教が支配的でしたが、コック牧師は聖書とカルヴァンに学び、聖書の言葉にどこまでも忠実な説教、聖書の福音を語り続けたということです。

その福音の言葉を聞くために、遠くは60キロ離れたところから歩いて人々は集まり、小さな教会には人が入りきれなかったとのことです。

人々が聞きたかったのは、天と地の一切をその手に握る「権威」ある方の言葉です。

その言葉を忠実に取り次ぐ者の声は、どれだけ小さな、世界の片隅から発せられる一言でも、すべてを変えてしまう力があります。

語る者も、聞く者も、すべてがこの信仰に敢然と立つ時に、確かにそこに救いが起こるのです。


共に祈りましょう。

主よ、大いなる主よ、世界はあなたの言葉によって創造され、秩序がもたらされました。権威あるあなたの言葉によって、今日も私たちを作り変えてください。今日、病に向き合う者に、その言葉によって根源的な癒しをお与えください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年11月20日 イザヤ6:5
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR