FC2ブログ
2013. 11. 20  
カルヴァンが作ったジュネーブ教会教理問答を読んでいます。

この問答は、人生の主な目的とは、また最高の幸福とは、神を知ることだと答えます。

また、正しく神を崇め、神を知るために、第一の要になるのは、神を信頼することだと言います。

そして、神を信頼するためには、ただ神様が不可能のないすごい方であるとか、パーフェクトな方であると知るだけでは不十分です。

それを知るだけでは、神は私たちにとって遠い方、恐るべき方のままです。

「災いだ。わたしは滅ぼされる。わたしは汚れた唇の者。汚れた唇の民の中に住む者。しかも、わたしの目は王なる万軍の主を仰ぎ見た。(イザヤ6:5)」

これは、神の現臨に触れてしまった、預言者イザヤの反応です。

わたしたちもまたイザヤと同じ、汚れた罪人です。だから、神の偉大さを知れば知るほどに、ただ恐ればかりが募ってしまう・・・。

では、どうすればいいのでしょうか。

問答は答えます。「神がわたしたちを愛してくださっていること。わたしたちの父であり、救い主であることを欲しておられることを、確信することです。(問12)」

わたしたちは、そのように信じていいのです。なぜなら、そのように聖書に書いてあるからです。

だから今日も、わたしを愛してくださる神に、信頼して歩みましょう。

そのような方として神を知り、神を崇めることこそ、私の命が輝きだす道です。


共に祈りましょう。

こんな私たちを愛してくださる主よ。今やあなたが私の救い主として、その全能をもって、髪の毛一本さえ無駄に落ちることがないように、私を守っていてくださることを信じます。主よ、今日も無力な私を支えてください。

スポンサーサイト



NEXT Entry
2013年11月21日 ルカ12:4-5
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR