FC2ブログ
2012. 10. 13  
今日は、ヘブライ10:19-22を、自由に敷衍してお届けします。

それで、兄弟たち、私たちの心は汚くて、複雑な考え方をしたがりますが、イエスの血によって洗っていただけるので、神を見ることができるのです。

イエス様は、ご自分の体を犠牲にして、新しい生きた道をわたしたちのために開いてくださったのです。

更にこの方は、神の家を支配する偉大な大祭司として、私たちの味方でいてくださいます。

この方が、私たちの心も体も清めてくださいます。

そして、少しずつ確実に、まっすぐな者に作り変えてくださいます。

もはや神の「罰」を心配する必要はありません。

今週も色んなことがあったでしょうが、自分を責めすぎないで、今日も、安心して生きましょう。

イエス様に信頼しきるのです。

この方がおられるかぎり、神は永遠に私たちの父であり、守りであり、力であり、支えです。

だから兄弟たち、もっと真心から、図々しいまでに大胆に、神に近づこうではありませんか。


共に祈りましょう。

父よ、神よ。もっとあなたの力を教えてください。私たちに、あなたを見させてください!!
スポンサーサイト



NEXT Entry
2012年10月19日 ヨハネ3:16
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR