FC2ブログ
2014. 01. 08  
昨日、無事に出産がなされたと、Iさんから連絡をいただきました。かわいい女の子だそうです。主の祝福を心から祈ります。

また、今日から夜の祈り会がスタートします。19:30~20:30です。

特に若い方々と、リラックスした雰囲気で話し合い、祈り合える時間にしたいと思っています。ぜひご参加ください。

***********
昨日に続いて、「よきサマリア人」のたとえの読み解くポイントをお伝えします。

最も大切なことは、この「よきサマリア人」とは、イエス様ご自身のことだと理解することです。

サマリア人が差別され、軽蔑されていたように、イエス様もつばを吐かれ、十字架にかけられました。

サマリア人が敵であるユダヤ人を助けたように、イエス様も、本当は敵である私たち罪人に、手を差し伸べてくださいます。

私たちは、恩をあだで返す者なのに。神の子を憎んで十字架にかけてしまうような者なのに。



イエス様が「よきサマリア人」、そして私たちは・・・・、

旅人を見捨てていった「祭司やレビ人」でしょうか?確かにそうでしょう。

でも何より私たちは、血まみれで、滅びを待つよりない「傷ついた旅人」その人です。

誰も助けてくれず、罪人同士が互いを傷つけあい、殺しあい・・・、そんな罪の悲惨の中であえぐ「旅人」です。

でもイエス様は、そんな私たちの「隣人になる」ことを実行してくださいました。

そして、こう言われます。「行って、あなたも同じようにしなさい。」(ルカ10:37)


共に祈りましょう。

十字架の主イエスよ、あなたが示してくださった驚くべき愛に圧倒されます。わたしの隣人になってくださったことを心から感謝します。この愛に貧しい者を、あなたの愛で満たしてくださいますように。



スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年1月9日 エフェソ1:4-6
NEW Topics
2020年7月8日 人を裁かず
2020年7月5日湘南恩寵教会主日礼拝説教 ローマ2:1-3「他者を裁いている場合じゃない」
2020年7月7日 深い淵より
2020年7月3日 救いの恵みを受け取る
2020年7月2日 他者をよしとするとは
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR