FC2ブログ
2012. 10. 19  
三日間、教派の大会会議に出席のため、配信をお休みさせていただきました。


次の日曜日は、望月信先生をお迎えしての特別伝道礼拝です。

一人でも多くの方に、永遠の命の喜びが与えられますようにと願います。

「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。

独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。

神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。(ヨハネ3:16)」

黄金の言葉として有名なこの聖句は、私たちを伝道へと促す神からのゴーサインでもあります。

神は、「一人も滅びないで、永遠の命を得る」ことを望んでおられます。

神は、悪しき「世」が、「救われる」ことを望んでおられます。


共に祈りましょう。

御子キリストを与えてくださった、愛なる主よ。あなたが望んでくださらなければ、誰もが永遠の滅びに至るよりなかった私たち罪人です。

どうか主よ、まださ迷い続けている世の人々が、あなたの愛に気づき、あなたと生きることの喜びへと呼び覚まされますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2012年10月20日 使徒言行録3:6
NEW Topics
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR