FC2ブログ
2014. 01. 17  
水曜日の祈り会の時に、創世記15:1-5を分かち合いました。

主の約束が成就することはないのではないかと、疲れてあきらめていたアブラハムに、神が力強く再約束して励ましてくださる場面です。

その神の言葉のはじまりが、「恐れるな、アブラムよ。」でした。

聖書の中で、神は私たちに対して何度も何度も、こうして「恐れるな」と呼びかけていてくださいます。

祈り会に出席されたある方が、「天からの『恐れるな』をいただいた」と、恵みを分かち合ってくださいました。

その方は、こう伝えてくださいました。

新約のマリアや羊飼いたちに与えられた「恐れるな」を思い出しました・・。

イエス様の山上の変貌の場面でも、「恐れるな」があることを今また思い知りました・・。

そして、そんな「天からの『恐れるな』」という神の言葉、神の思いが人間となって、地上に生まれてきてくださったのが主イエス・キリストと言ってよいのでは・・との、洞察を示してくださいました。


イエス様は、その生涯をかけて、全存在をかけて、私たちに「恐れるな」と呼びかけてくださいました。

今日も、呼びかけていてくださいます。


共に祈りましょう。

主よ、今日も私たちの内にある「恐れ」を、あなたは知っておられるでしょう。人間を恐れるものです。痛みを恐れるものです。死を恐れるものです。主よ、こんな私を赦してくださり、「天からの『恐れるな』」をこの耳に鳴り響かせてください、
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年1月18日 Ⅰペトロ5:Ⅰ-5
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR