FC2ブログ
2014. 03. 19  
使徒言行録には、イエス様から聖霊を受けて、生まれ変わった弟子たちの活躍が描かれます。

それは迫害にも動じることなく、多くの痛みを味わいながらも、イエスに信頼して決して負けない者たちの物語です。

5章には、使徒たちに対するユダヤ教当局からの迫害が報告されています。

鞭打たれた後に釈放された使徒たちの、驚くべき態度が記されています。「使徒たちは、イエスの名のために辱めを受けるほどのものとされたことを喜んだ。(使徒5:41)」


この使徒たちの信仰をほめたたえるよりも、ここまで彼らに思わせる、イエスの魅力を思いましょう。

「イエス」、この方は、私の魂に触れてくださいました。

この方は、私がどこに向かうべきかを教えてくださいました。

私を愛してくれる人、よいことをしてくださる人は、他にもいるかもしれません。

しかし、私のために十字架で死んで、よみがえってくださった方は、この方しかいません。

だからこそ、教会にはいつも絶えることなく、「イエスの名のために」生きることを喜びとする者が、起こされ続けているのでしょう。


共に祈りましょう。

主イエスよ、私のために辱めを受けてくださったあなたに感謝します。あなたの名のために生きる喜びを、少しでも教えてください。

また主よ、あなたの名のために、この世における信仰の戦いを戦うすべての者たちに、守りと祝福がありますように。

スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年3月20日 創世記17:7
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR