FC2ブログ
2014. 04. 29  
勝田台教会では今年、「愛の業に生きる」を目標にしています。

今日は、愛の業に関する、古代の教父アウグスティヌスの言葉を紹介しましょう。

「『友のために命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。(ヨハネ15:13)」

このように主は、・・愛がどのように完成するかを示し、この完成に至るようにと招いておられます。

しかし、あなたは心の中でこう問いかけて言うでしょう。

「いつになれば、わたしたちがそのような愛をもつことができるようになるだろう。」

あまりにも性急にあきらめてはなりません。

きっと、あなたの中に愛が生じているのです。

それはまだ、不完全な愛です。この愛を窒息させないように、育てなさい。」


共に祈りましょう。

主よ、あなたの愛を満たしてください。わたしの内に生きていてくださるキリストの霊が、どうかこの貧しい者を、愛の人へと作り変えてくださいますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年4月30日 コヘレト12:1
NEW Topics
2020年1月17日 創世記2:7「生きる者となる」
2020年1月16日 ルカ2:19「心に納める」
2020年1月15日 創世記2:7「命を与えてくださった」
2020年1月14日 創世記2:7「塵にすぎない」
2020年1月10日 創世記2:18
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR