FC2ブログ
2014. 05. 13  
誓約の6か条の学び、2回目です。

①その第一は、「あなたは、天地の創り主、唯一の生ける真の神のみを信じますか」

「それで、あなたがたが知らずに拝んでいるもの、それをわたしはお知らせしましょう。 世界とその中の万物とを造られた神が、その方です。この神は天地の主ですから、手で造った神殿などにはお住みになりません。(使徒行伝17:23-24)」
  
クリスチャンじゃなくても、なんとなく「神様」を覚えて、「知らずに拝んでいる」方は多くいます。

大事なのは、真に信頼に足るべき「生ける真の神」とは、どういう方かを、聖書から正しく知ることです。


聖書の神は世界の「創造者」であるということは、全キリスト教会が一致して告白する、根本的な信仰です。

まったく何もないところに、命を生み出すことができるのはこの方だけです。

神が、天と地の一切のものに、始まりを与えてくださいました。

地球も宇宙も、人間も動物も植物も、精神も物質も霊的存在(天使など)も、時間も空間も、すべては神に造られた「被造物」です。

それはすなわち、永遠・無限の神の前で、すべては限りある卑小な存在であるということでもあります。

だから「天地の創り主」以外のいかなるものも、真の信頼には値しません。


共に祈りましょう。

天地の創り主、唯一の生ける真の神よ、あなたに信頼いたします。あなたに不可能はありません。主よ、大いなる御手をもって、今日も私を支えてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年5月14日 マタイ5:3
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR