FC2ブログ
2014. 05. 22  
昨日は夜の祈祷会で、「聖定」ということを考えました。聖定・・・すなわち、神様の永遠のご計画です。

神は、宇宙のあらゆる運行を、深い熟慮に基く永遠の決意によって、あらかじめ定めておられます。

祈祷会では、色んな疑問をみなで分かち合いました。

その中の一つは、「祈りによって神様のご計画が変わるのですか?」というものです。

これは本当に、神秘に属する難問です。確かにそういう場面があります(アブラハムの執り成しが聞かれる、など)。

でも、それはご計画が変わったというのではなく、それも含めてすべてが究極的には神のご計画ということになるのですが・・・これは人間理性の限界を超えていますね。


ちいろば先生で有名な、榎本牧師はこう言っていたそうです。

「全知全能の神にできないことはない。信じて必死に祈りなさい。

でも、それが御心かどうかは神様の計画にあるのであって、我々人間の思いや希望に従って動かれるのではない。

もしそんなもので動くくらいの神様なら、私が信頼するだけの価値がない。

神様をとことん信じて、徹底的に御手にゆだねる。

主の御手の中で、主の責任において起こることであれば、どんなことも問題ない。」


「人の心には多くの計らいがある。主の御旨のみが実現する。(箴言19:21)」

大切なことは、大いなる神の愛に満ちた「主の御旨」への、ひたすらな信頼です。


共に祈りましょう。

主よ、あなたが何を考えておられるのか、すべては分かりませんが、あなたに信頼いたします。あなたの御旨にしたがって、この宇宙を、今日もふさわしく導いてください。


スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年5月23日 詩篇93:1
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR