FC2ブログ
2014. 11. 13  
第九戒「隣人について偽証してはならない」は、より積極的には、隣人の立場を守ることをも要求しています。

ウエストミンスター大教理144問によると、こんな風に言われます。

「・・・隣人を心広く尊敬すること、彼らの名声を愛し尊ぶこと、彼らの欠点を悲しみ包むこと・・。」

「悲しみ包むこと」というのがいいですね。

これは、「愛は多くの罪を覆う(Ⅰペトロ4:8、箴言17:9)」に由来する表現です。

さらにこんな風にも言われます。

「彼らの才能や長所を心から認めること、・・・彼らに関する好評を受け入れるに早く、悪評を認容するのに遅いこと・・。」

うーーん、とうならされる思いです。

悪い噂はすぐに受け入れ、広めてしまい、良い噂は「へー、そうなの」と聞き流してしまう・・。下手をすると、「ええ?信じられないな、だってあの人本当はこんな人だよ・・」だなんて、ひっくり返してしまう・・。

そんなことをしてしまっている自分に気付かされました。

詩篇15編を読みましょう。5節だけの短い詩篇です。

「・・心には真実な言葉があり、舌には中傷をもたない人。友に災いをもたらさず、親しい人をあざけらない人。・・これらのことを守る人は、とこしえに揺らぐことがないでしょう。」


共に祈りましょう。

私たちから災いを遠ざけ、幸いをもたらしてくださった父なる神様。私たちをあざけらず、大切に扱い、真実な言葉で向き合ってくださったイエス様・・、あなたの恵みと慈しみにあずかる私たちが、隣人の立場を心から尊重することができますように、聖霊の導きをお与えください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年11月14日 ヨブ6:28-29
NEW Topics
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR