FC2ブログ
2014. 11. 18  
「悔い改め」とは、「罪を悲しみ、憎み、捨てること」と、子ども教理問答にあります。

こんなことは神様が嫌がられる、ダメだ・・と分かっていても、兄弟げんかをしてしまうよね・・。

私たちの心の中には、恐ろしい「罪」があるね。

悪い気持ちが止められなくて、悪い言葉を使ったり、たたいてしまったり・・。

そうやって人間は、互いににくみあって、殺しあいます。

・・・本当に悲しいね。わたしたちは、本当に悲しい者たちだね・・。

でも、そういう「悲しみ」をしっかり見つめて、「もういやだ、罪を捨てたい、捨てよう」と願うなら、神様は決して見捨てないでいてくださいますよ。

先の主日の日曜学校で、子どもたちに、そんなことを伝えました。


今、ちまたでは、互いをののしりあう言葉があふれ、どんどん人間が悪くなっていくように感じて、悲しくてなりません。

右も左も、上も下も、老いも若きも、私もあの人も・・。

私たちの誰もが抱える「罪」を、私は悲しみ、憎み、捨てたいと願うのです。

捨てようと、叫ぶのです。捨てさせてくださいと、祈るのです。


共に祈りましょう。

主よ、ヒソプの枝でわたしたちの罪を払ってください。わたしたちが清くなるように。

わたしを、わたしたちを洗ってください。雪よりも白くなるように・・。(詩篇51:9)
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年11月19日 出エジプト20:17
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR