FC2ブログ
2014. 11. 22  
明日は会員総会があります。十分な祈りをもって備えていただきたく願います。

特に、長老・執事の選挙は、神の御前に深い畏れと、一人一人の献身の思いをもってなされるべき、重大な営みです。

キリストは、特定の職務に召された役員を通して、ご自分の教会を統治されます。

しかしその役員は、会員一人一人の祈りと決断によって選ばれます。

私たちは、自らの意志をもって、彼らの下で、彼らと共に、教会の前進のために力を尽くすことを決断し、票を投じるのです。

そのようにして、一人一人が真剣に選挙に臨むならば、そういう教会は必ず進展します。

使徒言行録6:1-7に、ステファノたち七人が、奉仕者として選ばれたという記録があります。

彼らは執事職の原型であったとも言われますが、今日はそのことには触れません。

大切なのは、その選挙の後に、「こうして、神の言葉はますます広がり、弟子の数はエルサレムで非常に増えていき・・」とあることです(使徒言行録6:7)。

教会が、必要な奉仕者を求めて、みなの心を一つにして祈り、ふさわしい役員を選び出す時、

聖霊は、その教会の信仰を祝福し、役員の適切な統治の下に、思いを超えた進展を与えてくださるのです。


共に祈りましょう。

主よ、私たちの勝田台教会を祝福してください。どうか私たちに、ふさわしい長老・執事を与えてください。あなたの栄光に満ちた教会を形成したいのです。


スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年11月25日 Ⅰペトロ2:12
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR