FC2ブログ
2014. 12. 17  
使徒信条を学んでいます。「我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。」

イエス・キリストは、神の特別な「独り子」であり、正真正銘の「御子」であると聖書は教えます。

イエス様は、神様に対して「アッバ=お父さん」と呼びかけました。

イスラエル留学しておられた牧師の家庭で、幼子がお父さんに「アッバ、お休みなさい」などと親しく声をかけているのを見て、イエス様と父なる神様とのあたたかな関係性が豊かに想像されました。

しかし、神様のことを、お父さんと呼ぶ・・。そんなことはゆるされない冒涜行為でした。

聖なる至高の神に、そんなになれなれしくしていい人間など、いるはずがないからです。

でもイエス様だけは、ゆるされるのです。「御子」だからです。

この「御子」が、彼を信じる者たちの内にご自分の霊(=聖霊)を与え、御子に似た「神の子」として生きる新しい人生に導いてくださいます。

「しかし、時が満ちると、神は、その御子を女から、・・お遣わしになりました。それは・・・、わたしたちを神の子となさるためでした。

あなたがたが子であることは、神が「アッバ、父よ」と叫ぶ御子の霊を、わたしたちの心に送ってくださった事実から分かります。

ですから、あなたはもはや奴隷ではなく、子です。・・・(ガラテヤ4:4-7)」


共に祈りましょう。

大いなる神よ、私たちの長兄である御子イエス・キリストの後に従い、あなたを「お父さん」と呼ばせていただきます。偉大な父よ、今日もあなたのもとで平安をお与えください。そして私たちを、神の子としてふさわしく整えてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年12月18日 コロサイ3:12-15
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR