FC2ブログ
2014. 12. 23  
今日は18時から、キャンドルサービスがあります。

今年は「平和のために祈りましょう。クリスマスの夜だから・・」と呼びかけさせていただいています。

「実に、キリストはわたしたちの平和であります。二つのものを一つにし、ご自分の肉において敵意という隔ての壁を取り壊し・・(エフェソ2:14)」

この平和の君を見上げて、みんなで立ち止まることが、今、とても必要とされています。

今の時代を眺めるときに、テモテⅡ3:1からの終末預言が、驚くほどに当てはまるように思います。

「しかし、終わりの時には困難な時期が来ることを悟りなさい。そのとき、人々は自分自身を愛し、金銭を愛し、ほらを吹き、高慢になり、神をあざけり、両親に従わず、恩を知らず、神を畏れなくなります。また、情けを知らず、和解せず、中傷し、節度がなく、残忍になり、善を好まず、人を裏切り、軽率になり、思い上がり、神よりも快楽を愛し、・・・」

金持ちたちは、いよいよ自分の利益を求め、貧しい者たちは、荒んだ心で、いよいよ残忍になっていきます。

金持ちたちは、戦争でもしなければ経済は回らないと言い、

貧しい者たちは、いっそ戦争にでもなって、すべてが終わればいいと思うまでに絶望しています。

このような時代に、飲み込まれてはいけません。

平和の君に祈るのです。それは、私がどこに立っているかを確認する時です。

そこに踏みとどまるために、上からの光を見上げるのです。


共に祈りましょう。

主よ、私たちに、正義と信仰と愛と平和を追い求める思いを与えてください。今、覚めた目をもって、決して絶望に呑み込まれないでいることができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2014年12月24日 ルカ2:14
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR