FC2ブログ
2012. 11. 28  
今日は祈祷会があります。

「勝田台教会は祈りの強い教会です」と、ある引退牧師が赴任前の私に教えてくださいました。

赴任してみて、本当にそうだと思います。そしてこのことをもっと大切にしていきたいと思います。

教会の「交わり」は、祈りにおける一致なくしては何の意味もありません。

互いの平安のために祈りあい、福音の前進のために一つになって祈る。

その祈りの輪の中に、いつも主イエスはおられるのです。

教会が一つになって祈っている姿を示す聖句もいくつもありますが、その中で、今日はこの言葉に共に聴きましょう。

「これを聞いた人たちは心を一つにし、神に向かって声をあげて言った。『主よ、・・あなたの僕たちが、思い切って大胆に御言葉を語ることができるようにしてください。・・しるしと不思議な業が行われるようにしてください。』祈りが終わると、一同の集まっていた場所が揺れ動き、皆、聖霊に満たされて、大胆に神の言葉を語りだした。(使徒言行録4:23-31)」

今日は祈祷会です。集うことのできない方も、心を合わせて、神の御業を祈り求めましょう。

その時、聖霊の祝福があふれ出して教会を励まし、病める人、苦悩する人たちを癒してくださると、私は信じます。


主よ、大いなる方、天地の創造者よ。救い主なるキリストよ。生命の与え主なる聖霊よ。あなたにできないことはありません。私たちの教会を、私たちの思いを超えて、強くあらしめてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2012年11月29日 ガラテヤ6:10
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR