FC2ブログ
2015. 06. 16  
今週私たちは、マタイ21:18-22の御言葉をいただきました。

実のならないイチジクの木のように、実のならない信仰では、たちまち枯らされてしまいます。

ほんものの信仰をもち、疑わないでいなさいと、イエス様は教えてくださいました。

ヤコブ1:6-8の御言葉を思い出します。

「いささかも疑わず、信仰をもって願いなさい。疑う者は、風に吹かれて揺れ動く海の波に似ています。そういう人は、主から何かいただけると思ってはなりません。心が定まらず、生き方全体に安定を欠く人です。」

私たちは、そのように揺れ動く人でありたくないという願いが、だれにでもあると思います。

まっすぐに神に信頼し、ゆだね、いつも希望と平安の中で歩みたい、神と共に歩みたいとの願いがあると思います。

でも、それを妨げるような不信仰の山が、自分の中にそびえ立っている・・・。

この山を動かしたいのです。この山が動く時、見えて来る新しい景色は、わたしたちの思いをはるかに超えてすばらしいものです。

動かしたい。そのために、祈るのです。この不信仰の山を動かしてくださいと、自分のために祈ることを習慣にしましょう。この祈りは必ず聴かれます。


共に祈りましょう。

大いなる主よ、私の前にそびえ立つ、あらゆる不安を取り除いてください。恐れを取り除いてください。新しい私を生み出してください。あなたとの真実な関係をはじめさせてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年6月17日 Ⅰコリント13:2
NEW Topics
2020年6月5日 福音を恥としない
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR