FC2ブログ
2012. 12. 04  
「舌を悪から、唇を偽りの言葉から遠ざけ、悪を避け、善を行い、平和を尋ね求め、追い求めよ。(詩篇34:14-15)」

今週は、「平和を実現する人の幸い」を覚えて過ごしましょう。

平和は、地上のどこにもありません。これが罪人の世界の現実です。

しかし、無いからと開き直ることは、主の御心ではありません。

はっきりと命じられています。「平和を尋ね求め、追い求めよ。」

これは、詩篇23:6「命のある限り、恵みと慈しみはいつもわたしを追う。」の「追う」と同じでしょう。

お前たちに完全な平和を得させたいと、主の恵みと慈しみが今日も私たちを追いかけてきてくださいます。

私たちも、心ざわめく時にふと立ち止まり、平和を追いかけることを思い出したいものです。


共に祈りましょう。

平和の源なる主よ。あなたとの垂直な関係を、決してないがしろにすることがないように、今日も聖霊によって信仰を燃やしてください。あなたとの平和な関係を、何度も確かめさせてくださって、心も体も十分に癒され、満たされてあることができますように。そして、いつも平和の心で、人々と触れ合うことができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2012年12月5日 ローマ12:18
NEW Topics
2020年7月8日 人を裁かず
2020年7月5日湘南恩寵教会主日礼拝説教 ローマ2:1-3「他者を裁いている場合じゃない」
2020年7月7日 深い淵より
2020年7月3日 救いの恵みを受け取る
2020年7月2日 他者をよしとするとは
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR