FC2ブログ
2015. 09. 09  
神の望みどおりに生きられない・・・、そういう弱さや反発を誰もが抱えています。それに引きずられて、破滅の道を行く人もいる。

でも神はそういう者をも愛おしく見守ってくださって、あきらめはされないと、日曜日の説教で申し上げました。

そういう者が、素直に心をひらいて、ご自身の言葉に応じるようになるのを、いつまでも待っておられます。

あきらめはなさらない。

そして、イエス・キリストを通して、何度でも呼びかけられるのです。悔い改めなさい。義の道に進み行きなさい、と。

そんな神の思いのつまった、ホセア書の御言葉を分かち合いましょう。

「イスラエルよ、立ち帰れ、あなたの神、主のもとへ。
あなたは咎(とが)につまずき、悪の中にいる。
・・・・・・
わたしは背く彼らをいやし、喜んで彼らを愛する。
まことに、わたしの怒りは彼らを離れ去った。
・・・・・・
ああエフライム、なおも、わたしを偶像と比べるのか・・。
あなたの求めに答え、あなたを見守るのはわたしである。
わたしは命に満ちた糸杉。
あなたは、わたしによって実を結ぶ。(ホセア14:2,5,9)」

(※意味が通りやすいように、9節「彼」を「あなた」に変えています。)


共に祈りましょう。

わたしの神、主よ、あなたに結ばれていなければ、私たちは実を結ぶことができません。神ではないものを頼りとしてしまうことがないように。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年9月10日 Ⅱコリント5:17
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR