FC2ブログ
2015. 10. 30  
日本キリスト改革派・創立70周年記念宣言を分かち合っています。8回目です。

今日のところは私たちに、「罪と弱さ」に満ちた現在の教会の姿を見つめなおすことへと導いてくれます。


福音に生きる教会(悔い改めと祈り)

福音に生きる教会は、絶えず改革され続ける教会である。終わりの日にいたるまで、わたしたちは、福音の光を覆い隠すわたしたち自身の罪と弱さを自らに問いつつ、霊的戦いを続けなければならない。

わたしたちは―

いつしか内向きになり、大胆に福音を証しする熱心を失ってはいないか。

福音の喜びを与えるよりは重荷を負わせる礼拝になってはいないか。

力ある者を重んじて、弱い者への配慮を怠ってはいないか。

仕える人よりは仕えられることに慣れ、主の謙遜の模範を忘れてはいないか。

世の人を愛するよりは無関心に慣れ、平和の道を自ら閉ざしてはいないか。

主よ、われらを憐れみ、われらを聖霊で満たしたまえ。



詩篇51篇に導かれて、共に祈りましょう。

神よ、わたしたちを憐れんでください、御慈しみをもって。罪を清めてください。わたしたちを洗ってください、雪よりも白くなるように。そして神よ、わたしたちの内に清い心を創造し、新しく確かな霊を授けてください。どうか私たちの教会が、本当に福音に生きる教会となることができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年11月3日 詩篇119:71
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR