FC2ブログ
2015. 11. 25  
日本キリスト改革派教会・創立70周年記念宣言の分かち合いを再開します。17回目です。あと7回くらいかな。

第二部:善き生活(命の道)

六、「殺してはならない」

「キリストは・・・、十字架によって敵意を滅ぼされました。(エフェソ2:14-16)」

命はすべて神のものである。消え入りそうな人の命を救い、万物を更新するために主は来臨された。

生きとし生けるものはみな、神の愛によってこそ光り輝く。

わたしたちは、主の十字架の愛にうながされ、この世にあふれる憎しみの連鎖を断ち切って平和を造り出し、命の喜びがみなぎる世界の回復に参与しよう。

それゆえ、わたしたちは、命への畏れと愛とを見失い、暴力的かつ破壊的な世界を造り出そうとするあらゆる企てには手を貸さない。

***********
パリのテロによって妻を失ったジャーナリストが、ネットを通じて発信したメッセージが話題を呼んでいます。

「・・・君たちに憎しみの贈り物をあげない。君たちはそれを望んだのだろうが、怒りで憎しみに応えるのは、君たちと同じ無知に屈することになる。」

十字架によって敵意を滅ぼしてくださったイエス・キリストを信じ、彼に従うわたしたちは、今、新しい形の戦争が始まっている時代、どのように考え行動すればいいでしょうか・・。


共に祈りましょう。

十字架の主よ、私たちは互いに殺しあっている、惨めな弱い者です。小さくにらみつけられただけで、腹が立ち、復讐心を起こしてしまう、争いの子です。主よ、私たちが、どんな敵をも大きく愛し、生かしあうことができる、本当に強い者になることができるようにしてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年11月27日 Ⅰコリント6:19
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR