FC2ブログ
2015. 11. 28  
日本キリスト改革派教会・創立70周年記念宣言の分かち合いをしています。19回目です。

第二部:善き生活(命の道)

八、「盗んではならない」

「受けるよりは与える方が幸いである。(使徒言行録20:35)」

神は、この世界が豊かに保たれるため、労働とその実りの管理とを、御心にしたがって一人一人に委ねられる。

わたしたちは、与えられた分を感謝して喜び楽しみつつ、それを神の栄光と隣人の益のために積極的に用いていこう。

貧しい者の友となられた主イエスの福音に生きる道は、惜しみなく与える生活だからである。

それゆえ、わたしたちは、貪欲と不正が満ちた世にあって、貧困をもたらす力と戦い、困難な生活を強いられている人々に憐れみの手を差し伸べ続ける。

******
ここでは、消極的に「盗まないようにする」ことだけではなく、もっと積極的に「与える者になる」ことに向かうようにと、御心が示されています。

私たちが安全と繁栄を味わっているその裏で、危険と貧困に苦しむ人々が存在していることの想像力が、必要とされています。


共に祈りましょう。

主よ、惜しみなく与える者でありたいと願います。でも、それをすることに警戒してしまう心もあります。この悪意に満ちた世で、あなたの憐れみの心を体現していくことの難しさに、私たちも悩んでいます・・・。主よ、憐れんでください。どうか主よ、今困難な生活に苦しんでいる方々に、私たちを通して、助けの手を差し伸べてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年12月1日 エフェソ4:29
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR