FC2ブログ
2015. 12. 25  
今日はクリスマスです。イザヤ9章の御言葉に導かれて、共に祈りましょう。

「闇の中を歩む民は、大いなる光を見、死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。
あなたは深い喜びと、大きな楽しみをお与えになり、人々は御前に喜び祝った。
・・・・地を踏み鳴らした兵士の靴、血にまみれた軍服はことごとく火に投げ込まれ、焼き尽くされた。

ひとりのみどりごがわたしたちのために生れた。
ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。
権威が彼の肩にある。

その名は、『驚くべき指導者、力ある神、永遠の父、平和の君』と唱えられる。
ダビデの王座とその王国に権威は増し、平和は絶えることがない。
王国は正義と恵みの業によって、今もそしてとこしえに、立てられ支えられる。
万軍の主の熱意がこれを成し遂げる。(イザヤ9:1-6)」


平和の君なる御子イエス・キリストよ。あなたが生まれてきてくださったこの日を、我が喜び、我が希望といたします。

主よ、あなたがこの地上に植えてくださった平和の種は、いまだ大きくは実らず、戦火は消えることがありません。しかし、あなたの平和の支配が、すでに開始されていることを信じます。

主よ、時代は不安を増しています。私たちは、大きな苦難を経験することになるのでしょうか。

主よ、憐れんでください。主よ、罪深い私たちの時代をきよめてください。

あなたがこの地にもたらしてくださった救いが、赦しと平和が、世界のすみずみにまで行きわたり、涙がことごとくぬぐわれる時を、切に待ち望みます。

主よ、我らの救い主よ。あなたの権威と力によって、我らの祈りを実現してください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年12月26日 詩編102:19
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR