FC2ブログ
2015. 12. 29  
今週は、今年最後の一週間。この2015年、自分に、家族に、また教会に、主が与えてくださったあらゆることを思い起こして、賛美を帰したいと思います。

また、次の日曜日は、Nさんの洗礼式が予定されています。

彼女の誕生日に合わせて、また2016年の始まりに合わせて、キリスト者としての新しい人生へ歩みだそうとしています。

その備えのためにも、この一週間、みんなで祈って支えていきたいと思います。

私たち一人一人は、まったく何の値打ちもないのに、イエス様から選んでいただいたがゆえに、彼の家族として、友として扱われます。

みんな、「彼によって選ばれた人たち」です。そういう者たちが、世の終わりの時に、主のもとに呼び集められ、そろって主の御顔をあおぐ・・・。

先の日曜日は、そんな、慰めの完成の時の約束が与えられました。

「人の子は、大きなラッパの音を合図にその天使たちを遣わす。天使たちは、天の果てから果てまで、彼によって選ばれた人たちを四方から呼び集める。(マタイ24:31)」



この慰めの完成の時に至るまで、イエス様は、ご自分が愛し選ばれた者たちのことを片時も忘れることなく、見守り続けていてくださいます。

今年一年も、ずっとそうして見守り続けていてくださったのです。


共に祈りましょう。

主よ、あなたの永遠の守りの中で、今年もここまで歩んでくることができました。今年、信仰を起こされ、あなたとの愛の契約に入ろうとしている者もおります。すべては、あなたが定めてくださっていたこと。今私たちは、ただあなたの大いなる御心に思いをはせ、あなたを賛美します。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2015年12月30日 Ⅰテサロニケ4:13-14
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR