FC2ブログ
2016. 01. 09  
今週も最後の一日となりました。日曜日に洗礼をお受けになったN姉にとっては、「新しい人」として初めて過ごす一週間でした。

気分はいかがでしょうか。それまでとはすべてがガラッと変わって・・、ということなら、それは大変結構ですが、「いえ、何も変わりはないです」という方が多いものです。

それでもいいのです。人それぞれ、色んな導きがあります。

昔、私の知っているある方は、「特に大きな変化はないけど、お祈りを確信をもってできるようになりました」と、教えてくださいました。

それまではやはり、祈りが神に届いているのかどうか不安だったが、洗礼を受けたことで、その不安が消えたということでした。

神様に祈りを聞いていただける。・・・考えてみると、ありえない恵みですね。

罪に汚れた私たちの祈りなど、神にとっては聞きたくもないし、本来聞く必要もないことです。

しかし、主イエスの十字架のあがないのゆえに、神との垂直の「交わり」がゆるされ、祈りが聞いていただけるようになる。

主イエスの御名によって祈る時に、父なる神は、まさに幼子のささやきに耳を傾けるようにして、親しく私の祈りを聞いてくださるのです。

これこそ、「聖徒の交わり」の醍醐味と言えるでしょう。

「その日には、あなたがたはわたしの名によって願うことになる。わたしがあなたがたのために父に願ってあげる、とは言わない。父ご自身が、あなたがたを愛しておられるのである。あなたがたが、わたしを愛し、わたしが神のもとから出てきたことを信じたからである。(ヨハネ16:26-27)」


共に祈りましょう。

私たちの父となってくださった神よ、大いなるあなたに語り掛けることをゆるされた、この私は何者なのでしょう。私たちの嘆きも願いも、すべてを聞いていてくださるあなたに、今日もすべてをおゆだねします。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年1月12日 ヤコブ5:20
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR