FC2ブログ
2016. 02. 13  
今週は体調不良でご心配をおかけしましたが、私の方はもう9割がた回復しましたのでご安心ください。お祈りに感謝します。

しかし、昨日から長女が発熱したり、子どもたちがあやしいです。ご高齢の方々や幼子たちのことを案じています。インフルエンザなど流行っていますので、くれぐれもお気を付けください。

また、看病のために妻が欠席せざるをえず、急きょオルガン奏楽を交代していただくことになりました。

この機会に、奏楽奉仕者のために祈るということに、改めて意識を持っていただければうれしいです。

ちょうど昨晩、東関東の青年たちと学びの時を持ちましたが、アメリカの礼拝シンポジウムに参加した方が、その報告をしてくださいました。

世界中から集まった方々が、様々な楽器を用いて、洗練された賛美を主にささげておられた様子を伺い、心ときめきました。

私たちの教会では今、オルガンと斉唱をもって主を賛美しています。

私たちにささげることのできる最高の賛美をもって、主を喜び、主に喜んでいただけるよう、よく備え、全力を尽くしましょう。

オルガン奏楽者たちは、それぞれ多忙な中、時間を盗むようにして練習時間を確保し、毎週最善の準備をしようと努めておられます。祈りをもって、支えたいと思います。

「ハレルヤ。わたしたちの神をほめ歌うのはいかに喜ばしく/神への賛美はいかに美しく快いことか。(詩編147:1)」


共に祈りましょう。

主よ、あなたを賛美する喜びを、私たちに豊かに教えてください。今、心沈んでいる者たちが、賛美の歌を口ずさみながら、心朗らかに生活に取り組むことができますように。オルガン奏楽者を支えてくださって、よき奉仕ができますように。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年2月16日 Ⅰコリント15:1-5
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR